新着情報

業務改善助成金のご案内2014年08月12日

この助成金は、中小企業の賃金と業務の改善を国が支援し、従業員の賃金引上げを図るための制度です。

 

賃金改善 (事業場内で最も低い時間給を40円以上引き上げ)

業務改善 (パソコンの増設や、機器の導入など)

 

支給手続き
支給の要件

 

1)賃金引上計画
事業場内で最も低い時間給を40円以上引き上げる計画を作成し、実施すること。
※引上げ後の賃金額を就業規則で明記すること。

 

2)業務改善計画
業務改善(賃金制度の整備、就業規則の作成・改正、労働能率の増進に資する設備・器具
の導入・研修等)に係る計画を作成し、実施すること。
※業務改善計画については、労働者から意見を聴取すること。
※業務改善措置は交付決定後に実施したものに限られます。

 

■支給額
上記業務改善の経費の2分の1(小規模事業者(※)は、4分の3)
※企業規模30人以下の事業場となりますので、詳細は下記にお問い合わせください。

 

リーフレットのダウンロードはこちら

新着情報一覧に戻る