新着情報

新型コロナウイルス感染症に係る「セーフティネット保証4号」について2020年03月09日

国は、新型コロナウイルス感染症によって多数の中小企業者が売上減少等の影響を受けていることから、その資金繰りを支援するため、47都道府県全てを、「セーフティネット保証4号」の適用地域として指定し、3月2日(月曜日)から発動することとしました。
県では、この「セーフティネット保証4号」の対象となる県内中小企業・小規模事業者に対し、県の制度融資「緊急経済対策資金」の保証料負担をゼロとすることにより、資金繰り支援を強化します。 

当協会も各自治体と連携しながらさまざまな相談に応じていますので各機関窓口へお訪ねください。

■福岡県
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/press-release/corona-020228.html

■福岡市
https://www.fukunet.or.jp/keieisodan/coronavirus/
福岡商工会議所では、「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を福岡市と共同で設置しています。 新型コロナウイルスによる事業への影響など、経営における相談等は、福岡商工会議所2階(福岡市中小企業サポートセンター)の相談窓口をご利用ください。


■福岡県信用保証協会
https://www.fukuoka-cgc.or.jp/news/more.php?content_id=926&offset=0

新着情報一覧に戻る